暮らしレシピ情報局

暮らしレシピ情報局

モンプチのドライフードで健康な毛並みと面白いキャラを手に入れた

うちの猫は、8歳のオスです。雑種で去勢済みの猫です。
裏の性格が、かなり面白いです。普段は何も知らない猫のふりを絶好調に演じながら、猫ぶっているからです。
深夜なると、寝ている家族の顔を面白おかしそうな表情で、のぞきこんでいるからです。
まるで人間の表情そのままで、視線を感じて深夜に目が覚めることは、しょっちゅうです。
普段は、優しくて飼い主思いで賢い猫です。

そんなうちの猫は、ネスレピュリナのモンプチのドライフードを主食にしています。
モンプチのモデルキャットのような高級純血種ではなく、失礼ながらもうちの猫は、もろに雑種の見た目です。
でも、モンプチ以外受け付けません。
人で言うところの白米状態が、うちの猫の場合では、ネスレのモンプチです。
特に基本になっている味は、モンプチの削りたてかつお節味です。
喜んで食べるし、真剣に食べています。食べるぞー!!という表情で、真剣に食いついているという表現が的確な食いつきぶりです。

モンプチのドライフードは、全部の味をそろえています。
たまに、飽きてしまうこともあるので、気分をかせさせてあげるために、そろえています。
ドライフードは、モンプチ以外食べないので、モンプチにいろいろな味があるのでかなり助かっています。

削りたてかつお節の次に好んで食べるのは、モンプチの白身魚とサーモン味の贅沢ブレンド ほぐし小魚味です。
その次に好きなものは、白身さかなとサーモン味の贅沢ブレンド削りかつお節味です。
パッケージから既に高級なわけですが、実際のうちの猫を見ると、「う〜ん?舌だけは超えている模様。」とつい頭に疑問が湧いてしまいつつも、モンプチのドライフードを食べると、大満足な父ちゃん坊やキャラになるので、飼い主としても大満足です。
うちのおすすめのキャットフードはこちらのサイトでご覧になれます。

キャットフードおすすめナビ

ちなみにモンプチを主食にしてからは、毛並みがおそろしいほど、素晴らしく良好です。

システムエンジニアに求められるスキルとは?

システムエンジニア(SE)に必要なスキルについて説明します。
システムエンジニアになるための資格は特にありませんが、基本として、コンピューターに興味があったり、コンピューターを扱うのが好きといった人の方がよいかもしれません。
たいていの企業は、充実した研修を設けているため、経験がなくても挑戦できる仕事と言えます。
有利になる資格としては、基本情報技術者試験、サーティファイの実施しているC言語プログラミング能力認定試験を習得することがお勧めです。
そしてデスクワークが中心の仕事になるため、長時間パソコンなどに向える根気と集中力が必要になります。
企業専属のSE、いわゆる社内SEの場合は、更にコミュニケーション能力が求められます。

 

社内SEは、社員だけではなく、他のプログラマーとコミュニケーションを取りながらの仕事もありますので、協調性も必要になってきます。

人間関係について

職場でも学校でも人間関係って厄介だけど重要ですよね。
人間は三人寄れば派閥ができると言いますが、会社での派閥は出世に

 

直結したりするんで困りものです。
「正直者が馬鹿を見る」ということが実際の人間関係ではままあるこ

 

とで。
正論が通らないことに失望を感じた経験は誰でも一度はあるのではな

 

いでしょうか。
馬鹿正直では舐められて損をする。
かといって打算ばかりで動いては人望も得られないし、何より自分自

 

身の精神衛生上よろしくない。
突き詰めれば性善説、性悪説になってしまうのですが、少なくとも会

 

社組織では性善説は通用しそうにありません。
なりたい自分とならざるを得ない自分の間のジレンマで神経をすり減

 

らしながら落としどころを探していくのが現代人なのでしょうね。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ